熊本市 こどもをむし歯から守る予防歯科

けやき通り歯科・矯正歯科 当院は完全予約制です
| ホーム | 診療方針 | 院長紹介 | メンバー紹介 | 矯正歯科 | インプラント | スタッフブログ | アクセス |
初めての方へ
キッズルーム
治療科目
予防歯科
予防歯科 for kids
矯正歯科
小児歯科
インプラント
ホワイトニング
QandA
メンバー募集
スタッフブログ
子育て応援
熊本市 むし歯からこどもを守る
こどもをむし歯にしたくない。予防歯科 for kids
「自分がむし歯で苦しんだから、子供はむし歯にさせたくない」
という、お母様もしくはお父様、いらっしゃいませんか?

そんな熱心な方が熊本けやき通り歯科医院には、多くお見えになります。

そして、逆にこういった親御さんも・・

『治療が終了して』

「結構長い間かかったー。あー、これでしばらく連れてこなくていいかな?むし歯ができたら連れてこよっと」

「予防って、お金かかるんでしょう?ハブラシがんばるから、予防は今回はいいわ・・」

「甘いモノ食べさせなきゃいいんでしょう。」

 ちょっとー、待ったー!!それでは、同じことの繰り返しです。乳歯よりもっと大事な永久歯も、むし歯になってしまいます。お口の中のむし歯になりやすい環境が変わってないのに、治療だけでは、ほぼ繰り返しむし歯になることが分かっています。

 ここからが、本当のスタートです。乳歯は生え変わりますが、永久歯は二度と生えてきません。一回むし歯で削ってしまうともとには戻せないのです。

 また、治療した詰め物、被せ物は一生持つわけではありません。

 電化製品を買ったら、いつか壊れて買い換えなければいけないように、どこかでやりかえる可能性が高いのです。長崎大学の研究でも、もっともよく使われる銀歯でだいたい4,5年でやりかえになることが多いことが分かっています。そして繰り返し治療するたびに歯はなくなっていくのです。
修復物の平均使用年数
修復物 二次う蝕 脱落 師髄炎 平均使用年数
アマルガム充填 7.4年 8.4年 6.0年 7.4年
インレー 5.8年 4.1年 5.3年 5.4年
鋳造クラウン 8.2年 6.2年 8.9年 7.1年
ブリッジ 10.1年 6.2年 7.5年 8.0年
ジャケット冠 6.4年 5.0年 4.0年 5.9年
平均使用年数にはこの他の原因(破折など)を含む
Morita,et,.aI.,1995
また、日本人みたいに、歯磨きの回数が多いのに、むし歯になりやすい国民はあまりいません。
このデータをみればおわかりだと思います。つまり、甘いものを制限したり、歯磨きをがんばるだけでは、虫歯を予防することは非常に難しいのです。

また、最近のデータで、12歳の日本人のむし歯は1.9本と下がってきていますが、年齢が上がるほど、世界と差が開いていくのが現状です。
 
これは、実は、歯医者さんへのかかり方が問題であることが分かっています。
予防に定期的に通っていただけると、乳歯はむし歯がいっぱいでも、永久歯はカリエスフリー(むし歯になったことが一度もない)も可能なのです。

治療後の検診(リコール)は2-4ヶ月毎に行います。これは、リスクによって異なります。それぞれのリスクを知ってむし歯を効果的予防できる、唾液を使ってできる簡単なむし歯のなりやすさの検査(サリバテスト)を、是非お勧めします。
子供のフッ素について・・・
当院では、だいたい4歳くらいからPMTC(専門的な歯のクリーニング)を行っています。ふだん歯ブラシで取ることができない汚れ(バイオフォルム)を除去し、濃度の高いフッ素を塗布します。

PMTCを続けて行ってる子は、していない子と比べて6年間で70%のう蝕抑制効果があります。

 予防処置は、特に年齢が低い時期より始めると効果的です。6歳臼歯が生えるまでに予防をスタートできると、そのあとスタートするのでは、むし歯のでき方に差があることが分かっています。また、予防は早くスタートするほど効果が高いのも実証されてます。
熊本けやき通り歯科医院の症例をご紹介します
4歳で、たくさんのむし歯ができた状態で来院されたAちゃん(女の子)のケース
治療終了
ここでほっとします。でもここで終わってしまっては、永久歯は同じようにむし歯になってしまいます。 
子供さんが頑張ったあとはママやパパのがんばる番です。
予防スタート!ここからが大事なのです!! 
そして、永久歯がカリエスフリー(むし歯になったことがない状態)に
乳歯にいっぱいむし歯があっても、早い時期にリスクを把握し、おうちでお父様お母様が熱心に仕上げ磨きやケアをし、定期的に医院での専門的なケア(PMTC)や、管理を行っていけば、永久歯をむし歯から守ることは可能なのです。
どのようにしたら永久歯を守れるか?
熊本けやき通り歯科医院は以下の二つを提示しています。
リスク検査(むし歯のなりやすさの検査)を行う。
ガムをかんで唾液を吐き出すだけの簡単なものです。
定期的にPMTC(クリーニング)を行う
定期的に、データ結果をもとに、ホームケア、医院でのケアの管理を行って行きます。
〒862-0962熊本市南区田迎2-18-12 医療法人 幸良会 けやき通り歯科・矯正歯科 TEL096-379-6945 / FAX096-285-5511
| HOME | 診療方針 | 院長紹介 | メンバー紹介 | アクセス | 初めての方へ | 治療の流れ | 子育て1 | 子育て2 |
| 子育て3 | 子育て4 | 予防歯科 | 予防歯科2 | 小児歯科 | マタニティー歯科 | ホワイトニング | 矯正歯科 | Q&A |